箕輪町合葬式墓地が竣工しました。

箕輪町合葬式墓地が竣工しました。

今回の業務は鉄筋コンクリート造16㎡の建物と、周囲の外構工事を含んだ業務として受注しています。

合同供養という言葉は一般の人には馴染みがなく、近年ようやく耳にするようになってきたところだと思いますが、実は全国的に急ピッチで設置が進んでおり、どこの市町村に行っても必ず1箇所以上は有る状況だそうです。

省エネ・効率化が叫ばれる昨今ではありますが、供養の携帯まで省エネ・効率化は少し悲しい気もしますが、これがこれからのスタンダードになるのかもしれません。